ダイエットをして心身共に健康に

ダイエットは男性も悩むもの

だらしないからだじゃなくて引き締まった体で居ることが大切です。

痩せる為には計画性が必要

頑張って明日から痩せよう!と思って始めても多くの人が失敗をしている傾向にあります。

その理由は具体的な目標と計画性が無いからです。

ただ痩せるというのではなくて具体的に痩せるまでにどれぐらいの期間が必要なのか?1日どれぐらい頑張ればいいのか?というのをあまりイメージできていない人が非常に多いです。

これではどれだけ頑張ろうと思っても達成感や目標が無いので途中で諦めてしまう人が多いです。

大切なのは計画性と毎日達成できる目標を見つけるということです。

よくありがちなのが簡単!1週間で何kg!とか1ヶ月で10kg減!というのは逆に難しいと思ってください。

またそういった過度なダイエットをすると必ずリバウンドを起こしてしまいますので地道にトレーニングをして痩せるのが一番です。

大体1ヶ月に4kgでしたら無理せずに痩せることが出来ます。

また男性の場合はただ痩せるだけではあまりかっこよくはないですし、筋肉をつけないとやはりかっこよくはありません。そして筋肉というのは脂肪よりも重いですよね。

ですから女性の場合はどうしても体重で判断しますが、男性の場合は筋肉の重さがあるので体重よりも見た目を気にしましょう。

とはいえ太っている人はまずは体重を落として体に負担がかからないようにすることが大切です。

そのために行うことは最初にランニングです。

よくやりがちな食事制限とかを行う人がいますが、それはダイエットが進んでテンションが上がってきたら自分の中で夕食は抜こうとか色々と考えが出てきます。

まずは食事制限をするのではなくて男性は運動をして痩せやすい体作りを作ることが大切です。

女性よりも男性のほうが筋肉がつきやすく脂肪燃焼しやすいのでダイエットをしやすいです。

ですから食事制限でストレスを溜めて嫌になるよりも最初は運動をしましょう。

一番最適な運動がやはりランニングです。全身運動ですし、有酸素運動なので非常に痩せやすくなります。

ランニングをする時に大切なのは『ゆっくり走ること!』小走りよりもちょっとだけ走ることを意識したぐらいでいいので息が上がらない程度のゆっくりとしたランニングを20分以上続けます。

最初は20分以上ランニングをするのは大変に感じるかもしれませんので途中で早歩きにしてもいいです。

とにかく20分以上できれば30分はランニングして欲しいところです。なぜなら脂肪燃焼は20分以上経ってから行われるものであり、20分走ったらやめてしまうのは勿体ありません。

ですので早く走るのではなくゆっくりと小走りぐらいのペースで長く走ることを意識してください。

長距離ランナーはみんな痩せていますよね!長く走ることで全身が鍛えられます。

出きる事ならばジムなどで走るのではなくて街に出て走ったほうがいいです。景色が変わらないとやはり飽きが出てしまいます。

信号などで立ち止まってしまうかもしれませんが、立ち止まったからといって1・2分であれば脂肪燃焼には差し支えませんのでその時はストレッチなどを行ったりして体をケアしてランニングをしましょう。

ランニングから返って来たら必ず体重計に乗るようにしてください。体重計に乗れば大体汗も出て1・2kgは痩せます。

それを毎日記入することでモチベーションアップに繋がっていきますし、体重が減ることを目で見ることで食事制限をしようとか食べすぎに気をつけようとなります。

出きる事ならば夕食前にランニングをすることがベストです。

夕食前にランニングをすることでちょっと食事の量を減らそうと思えたりするので効果的です。やはり夜食べないというのが一番ダイエットにも健康にもいいのでオススメです。

また体重を無理に1ヶ月で10kg痩せようと思ってもハードルが高いです。

それでは中々長続きしませんのでやはり1ヶ月に4kgを目標、つまり1週間で1kgを目標にして痩せていきましょう。

1日にあたり換算すると約150g痩せればいい計算です。ご飯一杯分ぐらいですからランニングをしていけば痩せていくでしょう。

ただし、最初のうちはランニングは毎日続けることは難しいかもしれません。例えば1週間に1度だけ食事解禁日を作ってその日はランニングもやめて好きなものを好きなだけ食べるという風にしてもいいです。

どうしても体が重いとか疲れが溜まっている時なんかは無理しないでランニングは控えるようにしましょう。

最初はどうしても無理しがちで体から無理するなというサインが出ているのにも関わらずついつい無理してしまいがちですので気をつけましょう。

焦らず地道に行いましょう。1ヶ月は短いように感じるかもしれませんが毎日続ければ見た目もかなり変わってきますので自信になりますし、何より健康になることは間違いありません。

ランニングに飽きたらスポーツジムにいって水泳をするのもいいでしょう。

1日ごとに行ってもいいですし、徐々にランニングを距離を伸ばして行くのもいいですが、辛いランニングの場合は飽きてしまうのでランニングの距離を伸ばすのは無理せずに徐々にで大丈夫です。

まずは1ヶ月続けて4kg痩せることをしましょう。体が軽くなり引き締まってくるので2ヶ月目以降も続けることが出来ると思います。

何キロ痩せるのかは人によって違うと思いますが、1ヶ月続けることが出来たらどんどん自分自身で何をしようかなって思えるようになります。

まずは1ヶ月続けられるかどうかがダイエットではポイントになります。

また1ヶ月ごと、もしくは2週間に1度自分の体を洗面所の鏡などで写真を撮って起きましょう。1ヶ月本気でランニングを続けたらかなり見た目が変わっています。

心身ともに健康になります。

↑ PAGE TOP