ネットのメリット

ネットの動画のいいところというのはやはり自分の見たいものをいつでも見れるというのがいいですよね。

時代の変化

インターネットの動画サイトが色々な人に見られているということはその今までほかに使っていた時間を動画を見る時間に変わっていっていると言っていいでしょう。

何が言いたいかというと今までテレビを見ていた時間がサイトを見る時間に変わっていっていると言っていいでしょう。事実テレビを見ている時間はどんどん減ってきており視聴率が低迷している所も多いと言われております。その理由は色々とあると思います。

単純に番組がつまらなくなったとか偏向報道をしたりしているとか色々とありますが一つは単純に動画サイトを見る時間が増えたからだと思います。

というのは今の時代は朝から晩まで働く時代になっていますよね。テレビを見ている時間もありません。連続ドラマというのはなかなか見れなくなっております。その時見落としたドラマやニュースなんかをサイトで見ている人が多いのです。

自分の好きなタイミングでcmなども飛ばして見れるようになるので電車の中だったり見ることができるようになります。今の日本の人たちは残業なんて当たり前の時代になっています。

そうなれば電車の中ぐらいでしか見れなくなっている状態ですから動画サイトを見ることが増えていってしまうのは必然の流れです。

またここ最近はテレビ局の偏向報道というのが国民感情をあおっているように思います。いまだに気づいていないと思っているのかわかりませんが、インターネット上で調べればどれだけ曲がった報道をしているのかがわかります。

少なからず今の時代は自分が気になる情報というのはいくらでも取得ができる状態なのです。若い世代を中心に自分で情報を取得することがどんどん得意となっております。

そうなればテレビや今のメディアに対して信用が出来なくなってしまってそれによって離れていってしまうということもあるのです。いつの時代もメディアというのは変わっていきます。今は動画サイトにどんどん変わっていっているのです。

更新履歴

「ネットと動画の関係性」最新更新情報